源泉掛け流し八湯めぐりと炉端料理が人気の旅館 塩原温泉「湯守田中屋」 野天風呂

宿泊予約

0287-32-3232

温泉

温泉のご案内温泉のご案内

野天風呂

野天のてん風呂

湯守田中屋は日光国立公園特別地域内の中でも、ひときわ自然豊かな大網温泉にございます。
いにしえより湧き続ける温泉は、今も変わることなく旅人を癒してくれます。
源泉掛け流しの天然温泉100%と、絶景の渓谷美は、塩原温泉一、いや日本一といっても過言ではありません。
自慢の野天風呂は約300段の階段を下った渓谷にあり、季節ごとに様々な表情で皆様をお迎えいたします。

野天風呂営業休止のお知らせ

野天営業休止HP

野天風呂は、国有林内でおきた落石による施設損壊のため、林野庁の指示のもと、敷地内の立ち入りを制限せざるを得ない状況に至っており、令和2(2020)年5月より長期休業しております。
※温泉などの権利は当館にございますが、道は市の管理、敷地は国有林のため国が管理しており、手前どもの都合で工事を進めることができません。

崩れた斜面をおおう 国の工事の第1期が令和3(2021)年12月に終了しましたが、暮れの大雪や、温泉タンク・配管の輸入がストップするなどの事情により、令和4(2022)年の春〜夏を目標にした営業再開は大幅に遅れております。誠に申し訳ございません。
8月から第2期の工事が始まりますが、工事の休業日である土日限定で、9月より一部営業再開を予定しております。
被害のあった女性専用風呂を含む、完全な営業再開は、令和5(2023)年夏以降を見込んでおります。
営業再開が遅くなっておりますことを、心よりお詫び申し上げます。

なお、日帰り入浴の営業再開については未定です。ご了承ください。

(令和4年7月30日更新)

仙郷湯(混浴)

  • 仙郷湯(混浴)
  • 仙郷湯(混浴)
  • 仙郷湯(混浴)

抜群の開放感と、雄大な大自然。
喧騒から離れたこの景色は、あなたの心と体を芯から癒してくれるでしょう。

河原湯(混浴)

  • 河原湯(混浴)
  • 河原湯(混浴)
  • 河原湯(混浴)

混浴風呂 自噴のため、泉温が不安定なお風呂です。
これもまた、自噴風呂の醍醐味。

【ご注意】 川の増水(上流ダムの放流)に伴う影響の為、川沿いのお風呂「河原湯」と「石門湯」は
お入りいただけない場合がございます。どうかご理解を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

石門湯(混浴)

  • 石門湯(混浴)
  • 石門湯(混浴)
  • 石門湯(混浴)

混浴風呂 石門(いわま)湯 自噴のため、泉温が不安定なお風呂です。
地面を掘ると熱い温泉が湧いてくる自噴風呂。

【ご注意】 川の増水(上流ダムの放流)に伴う影響の為、川沿いのお風呂「河原湯」と「石門湯」は
お入りいただけない場合がございます。どうかご理解を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

美人湯(女性専用)

  • 美人湯(女性専用)
  • 美人湯(女性専用)
  • 美人湯(女性専用)

女性専用 源泉掛け流しの露天風呂。
高台のため、女性のみ味わえる景色も格別です。

注意事項

次の方は入浴をお断りいたしますので予めご了承ください。
● 過度の飲酒をされている方
● 入れ墨、タトゥー(ファッション、ワンポイントを含む)、刺青シールの方
なお、暴力団関係の方、暴力行為、公序良俗に反する行為、他の客人に不快感を与える言動または行為をされた方は、速やかに退館していただきます。

温泉のご案内

 重要なお知らせ

野天風呂 および 日帰り入浴は、国有林内での落石による施設損壊のため、現在、営業を休止しております。営業再開の目処はたっておりません。(2022年7月現在)

 

 ご来館のお客さまへ

・客室以外では、常時マスクの着用(不織布マスク推奨)が必要です。当館の感染症対策については、こちらをご覧ください。

 

ページトップへ

宿泊予約